「私、こんな母親でいいんでしょうか?」

クライアント様からのご質問「私は子供に怒ってしまいます。いつも怒ってます。こんな私でもお母さんでいいんでしょうか?」
……勿論、良いですよ。むしろ最高じゃないっすか!!!最高っすよ!
怒っててもいいですよ。
怒るって、無視ではありませんから。
相手の人格を全否定する怒り方でないなら、OKですよ。
仮に、仮にですよ。
あなたが子供をめっちゃくちゃ怒ってしまって、『子供にこんなに怒るなんて、私はひどい母親だ!』と、あなたのハートが絶叫したとします。
その瞬間に、あなたの脳は貴女をを守る《本能》によって《怒っても良さそうな…正当っぽい理由》を探します!!!!!
脳は勝手に、子供の汚れた爪、はみ出たシャツ、親から見えないように隠したプリント等を見つけ出します!!
脳って、そういう構造なんです!!!!
脳が《怒ってもよさげな正当っぽい理由》を探し出してしまった場合、小さな怒りも…なんか知らんけど烈火のような怒りになります。
だったらね、脳の構造を踏まえた上で『子供にこんなに怒るなんて、私はひどい親だ』とか思うの辞めるんですよ。
脳の行動パターンを理解するんですよ!!!!!!
そして、烈火のごとく怒り狂う前に(←ここ大事)自分を許すんです。
「オーライ!オーライ!私OK!!!こんなことに怒ってるけど無視じゃないからOK!親の責任として怒ってるんですよ!あっはは!」て言っちゃうの!!!
親から無視されて、居ないものとして育てられた子がどうなるかググってみたらいいですよ…。
それこそが地獄です。
怒っているならば、同じ意識の中を生きているじゃないですか!!!
家族として接している証拠ですよ!!!!!
この小さな小さなミクロの良かった点を、評価しましょ!!!!

そして、聴いてくださいYO!!!
今日、娘の幼稚園は五稜郭公園遠足だったんですよ!!!!
なのに私ったら、朝っぱらから1時間も長電話してたの!!!!
結局、娘のお弁当は作れないわ!遅刻だわで、ワヤ!!!!!
(※ワヤ→函館弁で「大変!」とか「とんでもない!」みたいな感じ。)
たいていのお母さんは、私よりまともだよ。
これを読んでるお母さんは、お弁当作ってるでしょ?そうでしょ?
私、お弁当作れなくって、甚兵衛でおにぎり買って持たせたんだよ!!!!!
ひどすぎない?????(笑
五稜郭公園遠足で、娘のお昼は…甚兵衛のいくら手巻きでしたよ。
豪勢っすね!!!なんなんすか!!!!
お母さんはおかかのおにぎりだったよ!!!!(そこ???
皆、まじめすぎます。(※私は、不真面目すぎます。)
皆、怒ったってなにしたってお母さんです。
『お母さん』は、愛と責任を持って子供に向き合っている人を指す言葉であり
優しさによって成立するライセンスではありません。
「怒っている女性は、お母さんではない。」なんて、誰も言ってません。
子供にムカついたときは思い出してください!
「いすずの野郎、あいつ、お弁当はいくら手巻きなんだってな!!!」って!!!!
ほら!!!もう、怒りとかどうでもいいでしょ!!!いくら手巻きがお弁当って!ありえないでしょ!ねぇ!!!!!
次はちゃんとお弁当作るよ!!!!うぇ~~
ていうか!
最低でも貴女は、子供を無視してないんだから、いいじゃない~~~!!!!!!
いいんだよ~~~~!!!!グリーンだよ~~~~~!!!ナメック星人だよ~~~!!!!
ピッコロさあああああああああん

今日のブログもとんでもない感じでした。

ちなみにメディカルアロマ的に、怒った時はグレープフルーツのオイルがおすすめです。
背中に塗ったり、ディヒューズしたり、アロマスプレーにしたりね!!!
怒りは肝臓に蓄積します。
お酒を飲まないのに肝臓の数値が高い人は、怒りっぽくないか?を気にしてみてください。
その肝臓を助けるのが、グレープフルーツです。
自己嫌悪、自責を補うのはグレープフルーツやライムがいいですよ~。
そして、ドテラの科学チームの研究の賜物!感情アロマ。
許しのオイル「フォーギブ」です。
これで許せない自分を許すんです~~~~~!!!!

思考したところで、なかなか自分自身のことは許せないんで、香りで脳を切り替えてね~~!!

最後の最後にメディカルアロマが添え物のように出ました。
doTERRAユーザーの三上 いすずです。へへへ

ひどいブログだったけど、これで楽になる人がひとりでもいたら、それでいいです。
読んでくれてありがとうございました。